SAVE LOVE PROJECTのバナーを作りました。ドシドシ貼り付けお願いします! SLP.BN.gif

2012年01月09日

栃木動物緊急避難所へ

先日書いた、今年のSAVE LOVE PROJECT「被災動物ボランティア」。

活動の第1回目は「栃木動物緊急避難所
へ行ってきました。

このシェルターは、マスターこと「巴 諭(ともえさとし)」さんが
個人で立ち上げ、一人で全て管理しているところでした!
スゴイ!!!


DSC_0012.jpg

シェルター内の様子

こちらのシェルターには10数頭のワンコが保護されていました。
朝7:30に現地集合。。
この日の朝はウチ以外に三人のボラの方がいらっしゃいました。
少し緊張もしていたけど、皆さん親切で、すぐに打ち解け。。

まずは各ワンのお散歩へ。


全員の散歩が終わってから、朝ご飯の支度。

ワンコ達がご飯の間にシェルター内の掃除・片付け。


DSC_0010.jpg

DSC_0011.jpg

日中は、このように外に出してあげていました。
オレ達がお手伝いに行った日は、とても暖かく、
みんなニコニコで日向ぼっこという感じ。


お散歩・ご飯・掃除の基本の手伝いの後、
ウチが頼まれた仕事はシェルター内の営繕工事〜

巴さんと当時のボラの方で突貫で作り上げたシェルター。。
日々の忙しさとボラの男手不足らしく、たくさん修理を頼まれました。

こんなことも予測して、ウチも工具をたくさん持参してました!
ウチのスタッフも「待ってました〜♪」と

すぐに工事に取り掛かり。

巴さんともたくさん話をさせて頂きながら…
夕方まであちこち修理させて頂きました。

で、日も傾き出した頃、夕方のお散歩へ。
近所に住む方々も、毎日ボラに来られています。
オレ達もすぐに道具を片付け、お散歩と夕食の支度のお手伝い。


粗方のお手伝いを終え、18:00頃帰路につきました。。。。
あっという間の一日となりました。。
あまりの忙しさに、ほとんど写真を撮る暇もなく。。


で、

初のボラを終え。。。

実際の現場の状況と、現地の生の声。
本当にたくさんのことを考えさせられた1日でした。

この日の感想を何と書いていいのか、とても言葉に迷う
のが、正直なところ。。。

ただ一つだけハッキリと言えることは、

被災地支援はまだまだこれから!

ということ!

今年のうちに、各地のシェルターに足を運び
少しでも被災支援をして行きたい。

と共に、、、
あちこちで囁かれる、シェルターや支援団体の是非(救援本部も含め)も、自分のこの目と耳で確かめてきたいと思う。

そして、
この「栃木動物緊急避難所」巴さんは
真っ直ぐで熱い方でした!
オレの好きなタイプ((笑))

第1回目がココで良かったと思う。

ココには間違いなく、また行きます〜


ボランティア」というと大げさな感じもするけど

関心・興味だけでもある方は、是非一度現場に足を運んでみては
いかがでしょうか。。










ニックネーム タロパパ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3003331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック