SAVE LOVE PROJECTのバナーを作りました。ドシドシ貼り付けお願いします! SLP.BN.gif

2011年10月20日

ご賛同頂いた皆様へ

SAVE LOVE PROJECT」と題して
東日本大震災被災動物支援のチャリティープロジェクト。

義援金の全ては政府公認の「どうぶつ救援本部」へ送金致しました。

集計報告は都度して参りましたが、活動当初の救援本部との
約束通り、先日本部HP上「支援者一覧」に掲載されました。


本部との協議の上、

「SAVE LOVE PROJECT 主宰TAROS」

と記載して頂きました。


当初、TAROSや個人名で記載のお話だったのですが、
それでは意味が無く。

あくまでも、この

SAVE LOVE PROJECT

は、日本中の動物を愛する方々の被災動物を想う温かいお心を
救援本部に届けるための活動。

主役はステッカーを購入し、賛同して下さった皆様。
ウチはそのパイプ役にしか過ぎませんので。。。

なので、TAROSの名前すら必要無いと思ったり。。
ご賛同下さった皆様のお名前を記載してもらおうと思ったり。。



この活動を始めるに当たり、多くの仲間に相談、協力をして頂いたので
今回の件も報告・相談したところ…

皆様の浄財をお預かりし、救援本部へ送金をした窓口は
TAROSだから、しっかり表記して頂いたほうが良いのでは?

とのアドバイスを貰ったので、このような表記に。


救援本部HPに名前を掲載すること、また救援本部自体に
賛否両論は承知しております。

名前表記においては上記の通り、浄財をお預かりした責任の為
です。

どうぶつ救援本部の批判も多く耳にします。
少しペースはゆっくりかもしれませんが、
間違いなく関係者の方々は獅子奮迅で活動されております!


何よりも…


今回ご賛同頂いた皆様の浄財とお心が、関係各位のご活躍で
被災動物の元に届き、一日も早く被災した動物が一頭でも多く
3月11日以前、いや、その時よりも笑顔になれることを
心から祈るばかりです。



尚、「SAVE LOVE PROJECT」をこれで終了するつもりはありません!

今後も、1年なのか3年なのか分かりませんが、
少なくもこの震災の影響が消えるまで、ひっそりかも知れませんが
活動を続けて参ります。

引き続き皆様のご協力お願い致します。






ニックネーム タロパパ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TAROS SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

8・9月義援金報告

ご報告遅くなりました。

10月5日、第5回目義援金(8・9月収益分義援金)「緊急災害時動物救援本部」に送金して参りました。


8.9月.jpg




今月義援金は

¥10,000

となりました。
詳細内訳は以下の通り


9月30日現在
弊社発送総枚数:14枚
各窓口様総在庫:0枚
差引き売上枚数:14

オーダーアイテム:4枚


¥600×14枚+¥250×4枚=¥9,400
×66.7%=¥6,269+¥3,731を弊社義援金として

=¥10,000

(手数料¥630弊社より)




●4月からの総計● 586枚 ¥253,200



(救援本部総計並びに義援金使途は本部HPにてご覧になれます)


以下、8・9月分チャリティーステッカーご賛同者の皆様をイニシャルにて
ご報告、掲載させて頂きます。
たくさんの方のご協力に、心から感謝致します。


※順不同、敬称は略させて頂きます。
イニシャルは「苗字・名前」順で掲載致しました。
★印は各地域で窓口様です。

また、窓口など複数枚ご協力下さった方もいらっしゃいますので、
上記報告枚数と下記人数は同数ではありません。



TAROS(埼玉)  N.J(埼玉)  S.M(埼玉)  B.L.L(東京)

 N.T(千葉)  ★D.B(埼玉)  S.N(埼玉) K.動物病院(埼玉) 

M.T(埼玉)     



毎月申し上げておりますが、多くのご賛同と各方面でリンクやバナー掲載して頂き感謝申し上げます。

少しずつ落ち着きを感じつつあるものの、まだまだこれからかと。。。

東北の動物達が、ワンニャン達が笑顔で家族と暮らせる日が取り戻せる日まで、しっかりと救援本部と連携して行きたいと思います。

1日でも早く被災地の動物達が、笑顔で暮らせる日がやって来ますように…


また…

「こんなの作れませんか??」

とのご要望で、オーダーチャリティステッカーを作成致しました。

(大きさにもよりますが、基本通常チャリティステッカーと同額で
お作り致します)

DSCF3269.jpg


DSCF3268.jpg


今後はこのような形でも、被災地支援が出来たらイイと考えております。

※以前から申し上げている通り、このような皆様からの持込企画的
支援も大歓迎いたしますので、宜しくお願い致します。
ニックネーム タロパパ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | TAROS SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする